ネオリーマンの創業日記(新規事業への道)

サラリーマン生活に心身的な問題で限界を迎えた男の一念発起リアルストーリー

渡る世間は鬼ばかりで正直者が馬鹿を見る。

もうここまで悲惨な目に合えば恐れるものなど何もなくなった。 人は人から搾取するとき最大限に搾取する生き物である。 それがわかっただけ、十分だ。 相手を見て親切にするかどうかを決めればいい。 交渉術でもそうだが、手の内を初めから話す必要はない。 …

ついに、クラウドファンディングで募集審査開始

仮想通貨によるクラウドファンディングに申し込みました。 おもしろい時代がやって来た。 このプロジェクトで資金を集めれても無理だったとしてもかまわないのですが、弊社発行の通貨でないと広告を出せない部分の枠も考えています。 売れないもの等何もない…

俺は基本的に運が良い。

現状までの状況を知ってる知人からすれば、(゜Д゜≡゜Д゜)? 何処がと思わず口に出ると思うが、3度も死にかけて、全てを奪われる体験は人間中々出来ない。 単にその時期を絶望で過ごしてたら今後はなかっただろうが、その中で貴重な勉強をしてきた、41歳の春。…

事故の後遺症とボッタクリ

僕は事故を起こした。 行政処罰も減免されずに免停。 相手の保険請求は2ー3h/kmではあり得ない金額だった。 まだ、病院にも行ってるみたいだ。 正直、急ブレーキの影響で自分がまだ身体がおかしく、糖尿病の為のジム通いも出来ず辛い。結局、後遺症や精神的…

生きるは一生、死ぬるは後生

生きるは一生、死ぬるは後生 限りあるから面白い。 所詮は人が作りしルール 明日終わりが来ようとも、後悔は無いように生きよう。 生きることは戦いである。 戦闘や戦争、ビジネス、傷病、事故等。 色々あるが、いついかなる時も戦場に居てる気構えで迎えよ…

命さえあれば出来るのさ。

ヤれる。命さえあればどんなに過酷な状況でもヤれるのさ。 諦めて大人のフリをするのは楽で簡単だが、此処まで悲惨な状況が続いても生きていればヤれる。呪いも怨みも消えないが消す気もない。信仰する神が出来たので取り敢えず信心を深めつつ次世代を考えよ…

まあ、今回は文章で

この漫画を立ち上げてすぐに、内科的に三度めの検査をしたところ……… 肺気腫、睡眠時無呼吸症候群、糖尿病が発覚!!しかも全て重度の物。 流石にこれだけの病気のオンパレードでは、起業処か、生命の危機に!! その時に主治医に言われた言葉 『今が、本当の…

ネオリーマンが旧同僚からヒントを得る!!

そう、以前WEBコンサルタントをしていた時に、テレアポ営業に困った僕はWEB営業とメルマガ営業(当時としては珍しい)を行い集客を行っていました。現状では法的規制などあるので、法律を守りながら展開をさせている。 当時、サラリーマンをしないと生きてい…

ネオリーマンが旧同僚に偶然会う!!

これからどうしようかと悩んでいるときに、昔の同僚に出会った。IT関連の仕事ををしている旧同僚との出会いでこれからの方向が決まるのか? 人生山あり谷あり、今が底なら後は這い上がるだけ!!

ネオリーマンまだただの無職状態www

本当に、経験はあったのだが横繋がりが無くなっていた。これぐらいではへこたれていられないので、頭をフルに使って頑張ります。 きょうからの無職生活マニュアル (双葉文庫) 作者: バイト生活向上委員会 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2002/09 メディア:…

自己紹介 僕がネオリーマンです。

心身を完全にやってしまって、治療のために薬を服用しているのですが副作用の為、朝が起きること困難を極めてきたため、やむなく退職した男の話です。 と言うわけで改めましてこんにちわ! ネオリーマンとは、ネオニートにもサラリーマンにもなることができ…